御朱印クエスト

神社のみで御朱印帳を埋めるという壮大なクエストを達成するべく、長野を中心とした神社・やどや・回復の泉・観光スポット等をつづった冒険の書。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢の章-神社編 伊勢神宮・外宮-

三重県伊勢市の伊勢神宮・外宮。
衣食住をはじめ、あらゆる産業の守り神。

せっかく聖地に来たのでガイドさんをお願いしよう、ということに。
外宮前の伊勢市観光協会で無料のガイドさんがお願いできることを発見し、飛び込んでみました。


ちなみに、外宮のみのガイドは飛び込みも可能ですが、内宮もお願いする場合は一週間前までの予約が必要、とのこと。(詳しくは伊勢市観光協会HPに載っています)

この日は3連休の中日だったので、ガイドさんもひっぱりだこ。
午前中に飛び込みでお願いして、一時間待ち。
でも、その間に月夜見宮に参拝できたので良かった。

月夜見宮から観光協会に戻り、ガイドさんに連れられて外宮へ。

外宮についてはウィキペディア(豊受大神宮)伊勢市観光協会HP(外宮内の地図も載っています)に詳しく載っているので、そちらをご覧あれ(笑)

こちらでは、ガイドさんが連れていってくれた順番をご紹介。

まず、表参道火除け橋を渡って鳥居手前の清盛楠を見学。
→手水舎で身を清めてから鳥居を抜けて神域へ。

→御丈殿と九丈殿を軽く見学。

→いよいよ御正殿(メインボス)でご挨拶。ここで、唯一神明造りという日本古来の建築様式を教えてもらいました。今まで神社の柱や屋根をじっくり見たこともなかったし、神様のいる場所が実際に見ることのできない造りにも軽くカルチャーショックを受ける。

→他の人が携帯のカメラで撮ったり手をかざしたりしていた三ツ石を華麗にスルー。(ガイドさんに三ツ石パワーの真相を聞いてみたけど、苦笑いしていた・・・)

→亀石を渡って多賀宮(別宮)でご挨拶。約100段の石段を登ったところにある、多賀宮。石段の途中から行列ができていました。待っている間にガイドさんが教えてくれた話しだと、御正殿で参拝できたことを感謝し、多賀宮でお願い事をする、とのこと。
思いっきり御正殿でお願い事しちゃったぜよ。
皆さん知ってるから、ここだけこんなに混んでいたのか・・・?!

→石段を下って下御井神社(井戸がある)、土宮(別宮)、風宮(別宮)にそれぞれご挨拶。

→神楽殿に戻って御朱印をいただく。

外宮 ご朱印

やはりどシンプル。
ちょうど人が途切れて全然待たなかった♪

→御饌殿(神様の食堂)を横から見学。毎日2回、ここで神事(神様のご飯を供える)が行われていて、アマテラスさんもご飯を食べに来ているとのこと。とても興味深い話しだった。

→北御門鳥居をくぐって、御厩を見学。神馬見たかったなぁ。

やはりガイドさんをお願いして良かった。
内宮ではお願いしなかったけど、外宮の説明を聞けば、内宮を見てもなんとなく理解できるとのことでした。 

この後はいよいよアマテラス様に会いに内宮へ。
外宮から内宮へはセレブ気分でタクシー移動。
この運転手のおじさんにいろいろ教えてもらった(参拝の順番や御利益など)ので、その内容は後日追記します。

<本棚を調べる>
☆伊勢市観光協会HP↓↓かわいらしく、内容充実でとっても参考になったおすすめサイト☆
伊勢市観光協会

☆リセットを押す前にぽちりしていただけると主人公のHPがベホマ並みに回復します♪☆
にほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへ
にほんブログ村

<関連記事>
伊勢の章-神社編 伊勢神宮・内宮-
伊勢の章-神社編 月夜見宮-



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

パーティーメンバー

さくらねこ

Author:さくらねこ
長野に在住するオナゴがこのクエストの主人公。
ベホイミは神社・温泉・にゃんこ。
2012年4月に長野の神社で結婚式を挙げ、パーティが増えました。
来年にはもう1人チビパーティー追加予定。

検索フォーム

カテゴリー

openclose

☆ランキング☆

ランキングに参加してみました。 電源を落とす前に1ポチしていただけると、主人公のHPが回復します♪

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

おすすめ本

一度は行きたい神社・お寺のご朱印散歩 (新人物文庫 か 7-1)

新品価格
¥750から
(2011/12/13 15:10時点)

日本全国このパワースポットがすごい! (PHP文庫)

新品価格
¥720から
(2011/12/13 15:20時点)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。